• > 
  • 埼玉の家でも可?屋根裏アンテナ工事について知りたい!

埼玉の家でも可?屋根裏アンテナ工事について知りたい!

テレビのアンテナ工事というと、屋根の上やベランダ、外壁などの家の外で行うのが主でしょう。そういう形をイメージする方が多いと思います。しかし、アンテナを外ではなく、室内の屋根裏に設置するという方法もあります。屋根裏に設置することは可能なのでしょうか。またそうするメリットはどんなことでしょうか。

屋根裏にアンテナを設置して本当にテレビは観られるのか

屋根裏にアンテナを設置してもテレビは見られますが、非常に電波の受信状況が悪い地域だと難しいです。たとえば、送信局からの距離が遠い場合や、送信局と自宅との間に高い建物などの障害物がある場合です。そのような、非常に電波の悪い場所の場合、八木式アンテナといった電波の受信強度が強いものを選ばなくてはなりません。
しかし、一般的な住宅地などの受信強度に問題のない地域の場合は、屋根裏にアンテナを設置するということは可能です。設置する場合は、外に設置するタイプのものも使えますし、室内設置用のアンテナを使うこともできます。
電波の受信状況やアンテナの価格などから、どれがいいのかを選びましょう。

屋根裏にアンテナを設置する際の利点と注意点

屋外ではなく、屋根裏にアンテナを設置するのにはさまざまなメリットがあります。
まず第一に、屋外に設置すると建物の見た目を損なう可能性があります。最近では、スマートでおしゃれなデザインのものも出てきていますが、こだわって建てた新築の家の外にアンテナを取り付けて外観を損ないたくないという方には屋内がおすすめです。屋内に設置することで、雨や風にさらされることもないので、アンテナが倒れたり、壊れたりする可能性がぐっと減り、アンテナが長持ちするのです。
注意すべき点は、屋内である屋根裏でもしっかり電波が受信できる環境であるか確認することです。また、屋根裏に設置できる場所が十分にあるかどうかも大切です。

屋根裏にアンテナ工事が出来る埼玉の業者の探し方

屋根裏にアンテナ工事をするなら、やはりアンテナ専門の業者にお願いするのが一番です。特に、埼玉地域に密着して工事を行っている業者だと、電波状況などをしっかり把握しているので安心できます。
業者の広告やホームページなどに、屋根裏アンテナ工事、屋根裏設置例などがしっかり記載されているところだと、日常的にそのような工事を行っているので、経験も豊富で信頼できます。施工例の写真やお客様の声などが掲載されているところだと、実際にどのような工事を行うのかイメージがしやすくて安心です。特に、屋根裏工事に関して記載のない業者であっても、工事してもらえるところもありますが、施工実績が豊富でなかったり、知識が乏しかったりする場合があります。

まとめ

埼玉県であっても、極端に電波状況が悪い場所でない限り、屋根裏にアンテナ工事をすることは可能です。自宅の外観をそこなうこともありませんし、屋内なのでアンテナも倒壊しにくいため非常によい設置場所です。しかし、電波状況だけでなく、建物の内部空間の状況によっては対応できない場合もあります。工事できるか気になる場合は、埼玉の地域に精通した、屋根裏設置経験の豊富な業者に相談するのがおすすめです。

この記事をシェアする